北区 債務整理 法律事務所

北区在住の人が借金・債務の相談するならどこがいい?

借金の利子が高い

借金の額が増えすぎて返済がつらい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理で解決したい…。
もしもそう考えているなら、一刻も早く弁護士・司法書士に相談を。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、月々の返済額が減ったり、など様々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も数多くあります。
ここでは、それらの中で北区に対応している、おすすめの所を厳選して紹介しています。
また、北区にある法律事務所や法務事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてください。
借金問題は、一人ではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知恵・知識を借り、解決の道を見つけましょう!

北区在住の方が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

北区の多重債務・借金返済解決の相談なら、こちらがオススメです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金取り立てのストップもできます。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、債務や借金の悩みについて無料で相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払い・債務の問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に適したやり方で借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

北区の方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる診断ツール。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国対応のサービスなので、北区の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
債務・借金の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の北区周辺の弁護士・司法書士の事務所の紹介

北区には他にもいくつかの法務事務所や法律事務所があります。参考にしてみてください。


●益川司法書士事務所
東京都北区豊島1丁目18-10
03-3912-5886
http://masukawa-shihou.com

●赤羽法務事務所(司法書士法人)
東京都北区赤羽1丁目6-7JPT赤羽ビル3F
03-5249-3598
http://akabane-h.net

●マザーシップ司法書士法人
東京都北区赤羽2丁目62-3
03-3598-0444
http://mother-ship.jp

●M川法律事務所
東京都北区赤羽2丁目49-7
03-5429-5071
http://hamakawa-law.jp

●尾崎信夫司法書士事務所
東京都北区王子2丁目32-1
03-5390-3956
http://ozaki-lawoffice.com

●片桐弘乃司法書士事務所
東京都北区滝野川6丁目47-3
03-6903-5955
http://office-katagiri.jp

●ジュリスト・土釜総合法律事務所
東京都北区田端5丁目2-7ジュリストビル
03-3827-6311

●司法書士大森健事務所
東京都北区赤羽1丁目65-9やまなかビル101
03-5939-9815
http://www7b.biglobe.ne.jp

●田中周一司法書士事務所
東京都北区赤羽1丁目59-8ヒノデビル7F
03-3902-2341

●司法書士関根寿事務所
東京都北区王子2丁目22-7
03-6659-6575
http://business1.jp

●富塚司法書士事務所
東京都北区王子2丁目21-7フラットミワ1F
03-3913-6561

●赤羽法律事務所
東京都北区赤羽1-16-1KSYビル4階
03-5939-7194
http://akabane-law.com

●東京北法律事務所
東京都北区王子本町1丁目18-1北法ビル5F
03-3907-2105
http://kitahou.bengo-shi.com

●金井法律事務所
東京都北区王子本町1丁目12-5大野ビル2F
03-3905-2700
http://kanai-law.info

●田中将康司法書士事務所
東京都北区赤羽1丁目60-8キャッスルマンション赤羽1F
03-3901-7934
http://www5a.biglobe.ne.jp

地元北区の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

北区に住んでいて多重債務や借金返済、どうしてこんなことに

複数の金融業者や人から借金してしまった状況を「多重債務」といいます。
こっちからもあっちからも借金して、返済先も借入れ金額も増えてしまった状態です。
キャッシング会社で限度額まで借りてしまったから、今度は別の消費者金融でお金を借りる。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードを何枚も作ったり。
多重債務の状況までいった人は、だいたいはもはや借金返済が難しい状態になっています。
もはや、どうひっくり返っても借金を返済できない、という状況です。
ついでに高利な金利。
手詰まりだ、どうしようもない、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談するのがベストです。
司法書士や弁護士に相談し、自分の状況を説明し、解決策を考えてもらうのです。
借金・お金の問題は、司法書士や弁護士知恵を頼るのが最良ではないでしょうか。

北区/任意整理にはどれくらい費用がかかる?|債務整理

任意整理は裁判所を介さず、借り入れをまとめるやり方で、自己破産を逃れることが可能であるというメリットがありますから、過去は自己破産を奨められるパターンが多くあったのですが、最近では自己破産から回避して、借金の悩みをクリアする任意整理のほうが殆どになっているのです。
任意整理の手口とし、司法書士が貴方のかわりとして業者と諸手続きをしてくれて、今の借り入れ金額を大きく減額したり、約四年ほどで借り入れが返金できる払戻できるよう、分割してもらう為、和解を行ってくれます。
しかしながら自己破産のように借り入れが免除される訳ではなくて、あくまでも借入れを返すという事が大元になり、この任意整理のやり方を実際に行うと、金融機関の信用情報機関にデータが記載されてしまうから、お金の借り入れがおよそ5年程は難しいと言う欠点があるのです。
だけど重い利子負担を減らす事が出来たり、業者からの支払の要求の電話がなくなって苦痛がずいぶんなくなると言う良さがあるのです。
任意整理にはいくらか経費が必要だが、手続き等の着手金が必要で、借りている貸金業者が多数あるのなら、その一社ごとに幾分かのコストが掛かります。又穏便に任意整理が終了してしまうと、一般的な相場でおおよそ一〇万円くらいの成功報酬のコストが必要になります。

北区|自己破産にはどんなリスクがあるの?/債務整理

はっきり言えば世間一般で言われているほど自己破産のリスクは多くないのです。マイホーム・土地・高価な車等高値の物件は処分されるのですが、生活していく中で必要なものは処分されません。
また20万円以下の貯蓄も持っていてもいいです。それと当面の間数カ月分の生活するうえで必要な費用百万未満ならば持っていかれる事は無いでしょう。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれも極一定の人しか目にしてません。
又いわゆるブラックリストに記載されてしまい7年間ほどローン若しくはキャッシングが使用できない状況になりますが、これは仕様が無いことでしょう。
あと定められた職種につけなくなると言うことがあります。けれどこれもごく特定の限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返済する事ができない借金を抱え込んでいるなら自己破産を進めるのも1つの手段です。自己破産を実施した場合これまでの借金が全てゼロになり、新しい人生をスタートすると言う事で利点の方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限とし税理士、司法書士、公認会計士、弁護士等の資格は停止されるのです。私法上の資格制限とし遺言執行者・保証人・後見人にもなれないのです。又会社の取締役等にもなれません。しかしながらこれらのリスクはおよそ関係ない場合が多いのじゃないでしょうか。リスクはあまり大きな物じゃ無い筈です。