四万十市 債務整理 法律事務所

お金・借金の相談を四万十市在住の方がするならこちら!

借金返済の悩み

債務の悩み、借金の問題。
借金の悩みは、自分ひとりでは解決が難しい、深刻な問題です。
ですがいきなり、司法書士や弁護士などに相談するのも、ちょっと不安になったりする、という人も多いでしょう。
当サイトでは四万十市で債務・借金のことを相談する場合に、オススメの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
インターネットで相談することが出来るので、初めての相談という人も安心です。
また、四万十市にある他の法律事務所や法務事務所も載せているので、それらも参考にしてください。

四万十市在住の人が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

四万十市の多重債務・借金返済解決の相談なら、ここがおススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
代金の支払いは、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金取り立てのストップも可能です。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、借金・債務に関して無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、借金や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分にピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないため、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口も用意されているので、女性も安心です。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので四万十市に住んでいる方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の四万十市近くにある司法書士や弁護士の事務所紹介

四万十市には他にも法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●司法書士小谷龍司事務所
高知県四万十市中村東町2丁目6-4
0880-34-3822
http://shihosyoshi.jp

●藏内司法書士事務所
高知県四万十市中村一条通1丁目36
0880-35-3918

●木村護司法書士事務所
高知県四万十市中村一条通1丁目36木村ハイツ1F
0880-34-6049

●四万十川法律事務所
高知県四万十市右山五月町8-25コーポ五月3F
0880-31-0892

●寺尾郁司法書士事務所
高知県四万十市中村大橋通7丁目7-19
0880-34-0816

●黒石栄一司法書士事務所
高知県四万十市右山五月町14-5
0880-34-5001

●荒井浄司法書士事務所
高知県四万十市中村大橋通7丁目9-26
0880-34-7041

●中村ひまわり基金法律事務所
高知県四万十市中村大橋通6丁目8-13島田ビル2階
0880-35-4168
http://plala.or.jp

四万十市にある地元の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に四万十市に住んでいて悩んでいる方

消費者金融やクレジットカードの分割払い等は、高い金利がつきます。
15%〜20%も金利を払うことになってしまいます。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)ぐらい、自動車のローンでも年間1.2%〜5%ほどなので、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「出資法」をもとに利子を設定するような消費者金融の場合、金利が0.29などの高い金利を取っている場合もあるのです。
尋常ではなく高利な金利を払いながらも、借金は膨らむ一方。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、金額が多くて高い利子となると、返済するのは厳しいでしょう。
どう返済すべきか、もはやなんの当てもないのなら、法務事務所・法律事務所に相談するしかないでしょう。
司法書士・弁護士なら、借金を返す解決策を考え出してくれるはずです。
長期の返済計画になるかもしれないですし、過払い金の返還で返済金額が減るかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが始めの一歩です。

四万十市/借金の減額請求とは?|債務整理

多重債務などで、借り入れの返金が滞った状態に至った場合に効果的なやり方の1つが、任意整理です。
現状の借り入れの状況をもう一度認識し、過去に利子の支払い過ぎなどがあった場合、それらを請求、若しくは今の借入れとプラスマイナスゼロにし、かつ現状の借入れに関してこれからの金利を少なくして貰える様に相談していくと言う方法です。
只、借金していた元本については、必ず支払うという事が条件で、金利が減額になった分だけ、以前より短期間での支払いが前提となります。
只、利子を支払わなくて良いかわり、月ごとの返済額は縮減するのだから、負担が少なくなるというのが一般的です。
ただ、借り入れをしているローン会社などの金融業者がこのこれからの金利についての減額請求に応じてくれない場合は、任意整理はきっと出来ません。
弁護士の方にお願いしたら、絶対に減額請求が通るだろうと思う方もかなりいるかもしれませんが、対応は業者によって様々あり、対応してくれない業者も有ります。
ただ、減額請求に対応しない業者はごく少数です。
だから、現実に任意整理を行って、クレジット会社などの金融業者に減額請求を実施することで、借り入れの苦しみがかなり少なくなると言う方は少なくないでしょう。
現に任意整理が可能か、どれ位、借り入れの返金が軽くなるか等は、先ず弁護士の先生等の精通している方に頼んでみると言うことがお薦めでしょう。

四万十市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/債務整理

はっきし言えば社会一般で言われているほど自己破産のリスクは少ないです。高価な車、マイホーム、土地など高価値な物は処分されるのですが、生活の為に要るものは処分されないです。
また二〇万円以下の蓄えは持っていて大丈夫なのです。それと当面の間の数か月分の生活費が100万未満なら取り上げられる事はないのです。
官報に破産者のリストとして記載されるのですがこれもごくわずかな方しか見ないのです。
またいわばブラック・リストに記載されてしまって7年間程度の間はキャッシングもしくはローンが使用出来ない状態になるでしょうが、これはいたし方ない事です。
あと一定の職種に就職出来ないと言う事もあるのです。ですがこれも一定の限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返金することが出来ない借金を抱え込んでいるのならば自己破産を実行するのも一つの手法でしょう。自己破産を進めれば今までの借金がすべてなくなり、新規に人生を始められるということでメリットの方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として税理士、公認会計士、司法書士、弁護士等の資格は取り消しされます。私法上の資格制限とし保証人、後見人、遺言執行者にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれないのです。しかしながらこれらのリスクはさほど関係が無い時が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きな物ではないはずです。